BASKETRY EXHIBITION website

バスケタリー展はかごの素材や編技法を独創的に展開した造形作品の展覧会です。 このウエブサイトではそれらの作家や作品の紹介、および関連展覧会の情報、バスケタリー展の歴史などを紹介します。
★2021年10月より公開してきました33回バスケタリー展ウエブページを終了します。ご覧になっていただき感謝を申し上げます。今後、6月以降に一部の作品の画像など、バスケタリー展ウエブサイトで掲載を続けますので、引き続きよろしくお願い申し上げます。




Artists 展覧会情報







「潜在=線材によるかたち展 part4」
会期:2022年4月7日(木)〜11日(月)
時間:11時~18時、最終日は15時まで
場所:STAGE 悠
住所:自由が丘1-23-16
内容:自然素材、紙、ビニールなど、線の素材を使い独自の手法を展開したバスケタリーの造形作品。植田綽子、影山由美子、片桐みすゞ、高宮紀子、根岸克美が出品する。







「バスケタリー・手法の展開」
会期:2022年4月11日(月)〜27日(水)
時間:10時~19時、土日祝休廊
場所:フェイアートギャラリー

出品者:石井香久子・植田綽子・奥野裕子・菊池ゆかり・陣内リツコ・関口千鶴・高宮紀子・福田笑子・松山茂・吉田雅子








Copyright Basketry Exhibition website All rights reserved.