Basketry Exhibition
バスケタリー展ウエブサイト

吉田 雅子
Yoshida Masako

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『モノを創る行為は、自分のなかの本当の自分との出会いだと思う。現在 何を感じ、何を考え、どう生きて行きたいか、自

分をより成長させ、社会とどう関わっているかを問う行為だと思う。しい未来を切り開く一員として、真剣に一歩一歩創って

いきたいと思う。』 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



1971


武蔵野美術大学(工芸工業デザイン専攻) 
卒業後、一年間の教務補助員を経て二年間助手として勤務

1995~

クラフトマンズヨコハマの会員に推薦される.高島屋,AXIS GALLERY,横浜赤レンガ倉庫等で作品を発表。


■solo show

2000

個展「編む 組む」立川高島屋
2002 個展「原野のかたち」(株)布/企画,運営(鹿児島,小倉,登別,高岡,札幌)
2006 個展「空のかたち 空のちから」千疋屋ギャラリー/企画(東京)
2009 個展「原野のかたち 原野のうた」太朗冠者/企画,運営(高知)
2011 個展「角柱からの発想」ACギャラリー/企画(銀座)
2014

吉田雅子・かのこ「母子展」のばな/企画(銀座)

■Competition
1990・91


朝日現代クラフト展入選  (大阪・有楽町、阪急)


1992

高岡クラフトコンペ入選

1993・95


国際掌中新立体造形公募展入選  (名古屋、(株)シンコール)


■Exhibition
1988~現在


バスケタリー展  (目黒美術館区民ギャラリー・山脇ギャラリー他)


1999 Innovations in Textile (セントルイス)
2003,04,05,12 SOFA (ニューヨーク,シカゴ)
2010~2012 「強靭な素材、柔軟な思考」武蔵野美術大学民俗資料室企画展
2011 Stimulus:art and its inception, BROWNGROTTA ARTS , 米国

2011

Textile Art-Miniature 2 百花斉放-100 artists/Gallery5610(東京)

2011~2013 Green From the Get Go:, Wayne Art Center, Philadelphia, 米国
2012 山内丸山遺跡、縄文ポシェット復元に参加/青森
2013 Textile Art-Miniature 3 百花百粋-100 artists/伊丹市工芸センター、Gallery5610
2014 二人展—ふたつのFUN— ACギャラリー(銀座)
2014 技で魅せる正月展 伊勢丹新宿店本館(創作しめ飾出品1998,99,2000,2007〜現在)

2014

お正月を飾る干支・用品展 玉川高島屋 (創作しめ飾出品1997〜現在)
関連サイト: ブラウン グロッタ アーツ(アメリカ) http://www.browngrotta.com


■作品設置
  山野愛子美容室(経堂店 世田谷区経堂1-11-13 プレステージ経堂1F 03-5451-0102)入口のウィンドウに吉田雅子の作品,”WAY ♯401"が2004年12月設置されました。(下の写真参照)
 
 
 
WAY ♯401 2004”
素材:あけび、63×37×18cm